サウナに入ると、頭も体もスッキリできる!!

サウナ室

仕事に疲れた。
仕事に行き詰った。

こんなサラリーマンの方、多いと思います。

仕事の悩みや仕事の疲れを一発で吹き飛ばしてくれるようなものがあったとしたらあなたは知りたくないですか。

実はあるんです。

そんな魔法のようなものが。

それが

サウナです。

サウナは正しく入ることで日頃の疲れが取れ、いつも以上に頭もクリアになり、リフレッシュができます。

この記事では仕事の疲れや悩みに何故、サウナが良いのか簡単に解説します。

目次

脳疲労が取れる

多くのビジネスマンは毎日、頭をフル回転させ仕事に取り組んでいると思います。

頭は使い続けると脳に疲労が溜まり、徐々に仕事の生産効率は落ちてきます。

そんな脳にとって午前中はゴールデンタイムと言われます。

アイディアが湧いたり、仕事に対しての集中力も高く、最も生産性の高い時間帯といえます。

そして、午後になるにつれ脳の疲労とともに仕事の生産性は下がってきます。

人間の脳はボーっとしている間でも常に活動をしていてエネルギーを消費しています。

仕事をしている時はもちろん、日常生活を送るだけで脳は疲れていきます。

休憩中でもスマホを見ていたりすると脳は活動しているのでエネルギーを消費しています。

当然、エネルギーは徐々に減っています。

私自身、午後は午前中と比べ物にならない程、生産効率が落ちるとき時が多くあります。

本当に同じ人間かと思う程、使い物になりません。

そんな、仕事に行き詰っている時、サウナに入ることで頭をリセットができます。

サウナに入ると脳疲労が取れる、脳の老廃物がなくなる効能があると言われています。

私の経験上、サウナ後は脳に再び、ゴールデンタイムが訪れたかの如く仕事がはかどります。

考えるのに疲れて仕事がはかどらなくなってきた時には可能であればサウナに入って頭をリセットするとよいでしょう。

頭がクリアになる

仕事によってはアイディアや改善案など考えるような仕事をする場面も多くあるかと思います。

しかし、アイディアというのはそう、簡単に出てくるようなものではありません。

ましてや長時間仕事をして疲れ果てた頭では良い、アイディアも生まれそうにないですね。

そんな時にはサウナです。

サウナに入った後は頭がすっきりしてアイデアなどが生まれやすいような感覚になります。

例えるなら朝のクリアな脳の状態に戻るといったような感覚でしょうか。

自分も実際に仕事に煮詰まった時にサウナに行き、アイデアが浮かび、仕事が進んだという経験が何度もあります。

最近ではサウナ後は頭がすっきりするという事でサウナでミーティングする企業も増えてきているとか。

サウナによってはコワーキングスペースを設置する施設も増えてきています。

嬉しい限りです。

多くのビジネスマンサウナーはアイディア創造とサウナに因果関係があると実感しています。

しかし、中には仕事の休憩中にサウナに行くのが難しいという人も多くいるかと思います。

そんな人は仕事帰りにサウナ行き、アイディアが必要なことを意識的に考えてみてください。

頭がクリアになっているという感覚が実感できると思います。

実際、自分も週の半ばの水曜日にサウナに行くようにしています。

サウナで良いアイディアが浮かんだりと効果を実感しています。

今まで思ってもいなかった閃き💡が生まれるかもしれません。

仕事に行き詰った人はぜひ、サウナに行ってみてください。

仕事帰りに行くサウナとしておススメのサウナを紹介します。

まとめ

私の経験上、サウナは仕事に良い影響を与えます。

実際に私もサウナに行くようになり、仕事の生産性が爆上がりしました。

サウナに行かない人は仕事の生産性は今のままです。

むしろ、週末に向かうにつれてパフォーマンスは下がってきます。

さぁ、サウナに行ってビジネスマンライフを変えましょう

もう少し、詳しく知りたいという方はこちらの書籍を参考にしてみてください。

サウナと体の関係を医学的見地から詳しく解説してくれています。

非常に読みやすい1冊となっているのでおススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました_(._.)_

サウナ室

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる