【サウナが熱くて苦手という方必見】サウナグッズ紹介

サウナって熱すぎるんだよな。
熱さを軽減できるものってあるの?

こんな悩みを持っている方は多いと思います。

サウナが熱くて苦手という方は必見です。

サウナの熱さを軽減できるアイテムがあるのです。

サウナハットです。

サウナハットとは何か?

どんな効果があるのか紹介していきます。

目次

サウナハットとは

サウナハットとは簡単に言うとその名の通り、サウナで被る帽子の事です。

サウナの本場フィンランドではサウナハットを被るのは一般的です。

また、様々なデザイン性からおしゃれグッズとしても楽しまれています。

日本ではまだ、馴染みがないかもしれません。

しかし、日本でも少しずつですがサウナハットは広がりを見せつつあります。

今後、日本でもサウナブームの拡大によりサウナハットが普及すると自分は考えています。

こちらは自分が愛用しているサウナハットです。

サウナハットの効果

頭皮、髪の乾燥防止

サウナは非常に高温なので普通に入るだけで頭皮や髪が乾燥してきます。

当然、乾燥してくると髪の毛などはパサパサになり傷んできます。

頭皮もじりじりと熱によるダメージが蓄積されています。

髪の乾燥やダメージから守ってくれるアイテムがサウナハットです。

なので女性や薄毛を気にしている男性にとってサウナハットは必須アイテムです。

熱から守る

サウナ室は高温のため体中の温度が上昇します。

また、熱い空気は上の方に上っていくので頭の方が体よりも高温になります。

特に頭の温度が上昇することでのぼせる事もあると思います。

サウナの熱から頭部を守るものがサウナハットです。

サウナハットはウール素材で作られていることが多いです。

それはウールが断熱、保湿に優れているためです。

サウナハットの購入方法

一番簡単な購入方法はネットショッピングです。

「サウナハット」と検索すると様々な種類のサウナハットが出てきます。

自分がおススメのサウナブランドは「TTNT」です。

まとめ

実際にサウナハットをかぶっている人というのはあまり見かけませんが効果はあります。

特に女性の方は髪を守ってくれるので必須です。(女性サウナ―談)

男性サウナ―もサウナが熱くて苦手という方は是非、被ってみてください。

サウナハットをかぶる時と被らない時では体感温度が全然、違うという事が分かります。

自分もサウナハットをかぶらないと入室時間が8分くらいが限界のところが10分くらいに伸びました。

今後、サウナがブームになってくると必ずおしゃれアイテムとしてブームになります。

是非、試してください。

最後までお読みいただきありがとうございました_(._.)_

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる